ボーカロイド&UTAUシンガーと紡ぐ歌と、関東圏の鉄道をこよなく愛する? 恐らくは世界で一番いい加減な人を目指して生きている人のホームグラウンド。よい子の皆は絶対に真似しないでねorz
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
 最悪や…orz
2009年06月16日 (火) | 編集 |
仕事から帰っていよいよ編曲の追い込みに取り掛かろうとして、作業用のC:ドライブの容量が減ってきていることに気付く。
ちょちょいと調べてみるとDAWのファイルがC:ドライブに入っていて、容量を圧迫している。まだ7~8曲分なのに既に16GBにも膨れ上がっているし。

で、まだまだ余裕のあるD:ドライブに移してやろう、と思ったら…

30分後。

何故!?
リンクやらショートカットやらの設定が滅茶苦茶でまともにつながってねぇ!?
『ミュージック』フォルダが開かねぇ!?
て言うか『ドキュメント』フォルダがどっかいった!?


…私とVISTAの相性は最悪である。
こんなトラブル、もう3度目 orz

一体どのクリックが原因なのか、全くもってわからないし、
復元もできないようだ。
仕方ない、適当にカスタマイズして何とか我慢することに。

…あ~あ、やってられねぇ。


あ、今日は…仏滅か…orz
関連記事
スポンサーサイト

拍手する
コメント
この記事へのコメント
私も一昨日Reaperファイルを
Reaper2とかReaper damn(笑 あまりにいらだっていたのでwww)とかに名前変更したら
すっかり変なことに。一体何処からVSTを読み取ってるのやらまったく把握できなくなりましたw
というか、全部Cドライブに保存してると思うんですが(Program file)Dのほうがいいんですよね・・・??汗
2009/06/16(火) 23:54:01 | URL | Rebecca #-[ 編集]
> Rebecca さん

ファイル名の不用意な変更はかなりヤバいですよ…><
本当にどこに行ったか分からなくなる場合もありますから…(泣

C:ドライブは大体Windowsシステムやプログラムが入っていますから、プログラム類はC:、自分の作ったデータはD:ドライブに入れた方がいいといいますね。
ただ、私のうちの1号機(2002年製XP機…)はD:ドライブがたったの2GBしかなく、即パンクでしたw
2009/06/17(水) 17:39:31 | URL | udagawa901 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。