ボーカロイド&UTAUシンガーと紡ぐ歌と、関東圏の鉄道をこよなく愛する? 恐らくは世界で一番いい加減な人を目指して生きている人のホームグラウンド。よい子の皆は絶対に真似しないでねorz
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
 すと~~~~む!!!
2009年09月01日 (火) | 編集 |
多分、今年初めての台風直撃だったんではなかろうか?


年に5~6回あるかどうかの、激しい嵐だったぁ…><


とにかく、車を運転するのが怖い…。

ワイパーがほとんど効かない位の豪雨はまだしも(それでも視界の奪われ方は半端でない。始終背筋がひんやりしっぱなし)、
恐ろしいのはやはり風。

我が愛車は軽のワンボックスなので、とにかく横風に弱い。
今日はまだそれほどでもなかったが、
酷い時になると真っすぐ走っていながら、風が来た途端に軽く対向車線まで弾き飛ばされそうな勢いの時もあるし。

もうこうなると風に煽られるのは織り込み済みで、何とか対向車とぶつからないことを最優先にハンドルを(真っすぐの道でも)小刻みに切り続けるしかない。
結果、上空から見ると、恐らく私の車は車線を右へ左へ、車なんだかヨットなんだか分からない軌跡を残して走り続けている、ような自分を妄想し、勝手にガクブルしているのだが…。


ちなみに。

運転免許歴15年の私が今までに最も『死ぬか!?』と思ったのは、年に1回あるかどうかの千葉県内の大雪に出くわし、下り坂で直前の信号が赤に変わったのを見てブレーキを踏んだ瞬間、車体がその場で90°ターンして後ろ半分が右方(つまり対向車線)に向けて勢いよく飛び出していったあの日…だろうか?
関連記事
スポンサーサイト


拍手する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。