ボーカロイド&UTAUシンガーと紡ぐ歌と、関東圏の鉄道をこよなく愛する? 恐らくは世界で一番いい加減な人を目指して生きている人のホームグラウンド。よい子の皆は絶対に真似しないでねorz
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
 日々是未知との遭遇
2009年03月03日 (火) | 編集 |
日々是未知との遭遇・・・詠み人知らず

 何だか意味不明な今日のお言葉。昼間思いついたのを忘れていなかったので。

 第2曲の制作を昨日から始めたものの今日は気が乗らず、先延ばしにしていたイラストに手をつける。必要枚数7枚という現実に愕然としつつ。・・・って、自分で決めた目標にがっくり来ている時点で相当ノイローちゃんにやられている感あり。

 何でそんなにしてまでイラスト描くのかっていうと、冒頭のお言葉、「日々是未知との遭遇」につながる。
 結局、若いというのは日々未知なるものにぶち当たっていないと保てないものなんだな、ということを何となく悟り開いてしまったというか。もう慣れっこになってしまったらそれ以上の進歩はないし、そこから錆びていくような気がする。常に自らを磨くというか、削るというか、そういうことを続けていないと衰えていくものじゃないかなと、何となく感じるわけ。

 で、イラスト。敢えて苦手だけどどうにかして形にしたいというじりじりした思いにぶち当たり続けていると、何となく自分を鋭いままで保てそうな気がする。気のせいかもしれないが、とりあえず描いている間は滅茶苦茶集中しているし、3~4時間は平気で座りっぱなしだし。出来上がりを見て軽く死にたくはなるが、ま、それは結果であって過程は後になれば気分のいいものだったりする。

 音楽もそうかもしれない。まあとにかくのたうちまわるような日々も何となくよかったなと今は思える。

 後は、自分の気力と体力がどこまでもつかだが。
関連記事
スポンサーサイト


拍手する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。