ボーカロイド&UTAUシンガーと紡ぐ歌と、関東圏の鉄道をこよなく愛する? 恐らくは世界で一番いい加減な人を目指して生きている人のホームグラウンド。よい子の皆は絶対に真似しないでねorz
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
 まずは最近の鉄道の話から (ここからが本番)
2009年02月18日 (水) | 編集 |
さて、本番第1回のネタですが・・・鉄道時事ネタ、にしては少々遅いですが (開設に間に合わなかった・・・)
C57 180-01
                                       ↑2009/2/13 姉ヶ崎駅にて

SL春さきどり号(2/13~2/15:千葉みなと⇒木更津)

 まあ、この間内房線周りは大騒ぎでございましたね。2/6に始まった試運転から沿線にはカメラを構えた人がちらほら、本番運転の3日間は通過駅のホームにも大勢の人が集まっていました。上の写真も本当奇跡的に撮れた1枚です。

 正直、私は鉄道好きですが、どこまで本気かというとそうでも無かったりで、とりあえず日帰りで行けて片道2000円位までの距離じゃないと追っかけには行ったりしないのです。そんな私にとって今回は絶好のチャンス。何しろこのSL=C57形180号機に会うには、普通なら新潟か会津若松までいかないといけませんからねえ。
 千葉地区でのSL運転は今年で3年連続3回目、本来なら3たびD51形498号機が走る予定でしたが、ご存知の方もいるかと思いますが全治1年半ともいわれる重い故障を負ってしまい、急遽このC57が代走となったわけです。
 D51には申し訳ないですが、我々にとっては「災い転じて福となす」といいましょうか、滅多に関東まで来てもらえないC57 180号機に出会えるとは・・・私にとっては一生に一度のこととなるかもしれません。

 しかし、SLはいいものです。鉄道車両の中でも最も好きなものの一つ。何がいいって、この辺りのメカメカしたところが↓
C57 180-2
                                       ↑2009/2/13 木更津駅にて

 白い蒸気の中、絡み合うロッドが複雑な動きをしながら機関車を押し出すその力強い姿、何度見ても心が熱くなります。
 どうかこの素晴らしい姿がこれからもいつまでも見られますように、そしてD51 498号機が1日も早く復活できますように、鉄道会社関係者の方には頑張って頂きたいものです。

 鉄道の話はこんな感じで、私の思い入れと面倒くさがりの様を晒すことになると思います。電気・ディーゼル機関車の話、電車・気動車の話、たまに出かける行き先未定の日帰り旅行、そして0キロポストを探す旅などを予定しております。
関連記事
スポンサーサイト


拍手する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。