ボーカロイド&UTAUシンガーと紡ぐ歌と、関東圏の鉄道をこよなく愛する? 恐らくは世界で一番いい加減な人を目指して生きている人のホームグラウンド。よい子の皆は絶対に真似しないでねorz
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
 作品保管庫#002
2009年04月17日 (金) | 編集 |
うだがわの作ったものをしまっておく部屋、作品保管庫。
第2弾はudagawa901として、初めて作詞家さんの歌詞に曲をつけさせて頂いた作品を。


「恋ごころ」(詞:ふおん。さん)【コラボ:初心者の集い】 powerd by ピアプロ

作詞をされたふおん。さんに許可を頂いたのでここに紹介させてもらった。
制作裏話、というかうだがわの過去をさらけ出す話wは追記へ
ほんの思いつきからピアプロに入会し、何となく面白そうだからという理由でコラボ「初心者の集い」に加入したのが3月9日。

その2日後の3月11日。歌詞の投稿作品を読みながら「うわ~、自分の歌詞って、結果歌詞になってねぇ~んだなぁ…orz」と、そのレベルの高さにへこんでいた、その刹那。
私の心が、ある1篇の歌詞にくぎ付けとなった。

それが、「ふおん。」さんの書かれた「恋ごころ」という歌詞であった。

切ない位に純粋な恋心。自分には決して描けなかった世界。
「これだよ、これなんだよ、私に足りなかったものは!」

思えば中学時代、母と妹の影響で少女漫画にハマっていたせいか(ちなみに「りぼん」派だったw)、初恋とか純愛に凄く弱い自分がいる。
一方で、リアル幼馴染との悲惨なまでの無味乾燥な関係もあってか(…どこまで晒す気だよw)、この手の世界を表現することは、自分にはできないとも思っていた。実際、小説という手段では叶わなかったのだが…。

実のところ、その日のうちにふおん。さんに承諾を頂こうとメッセージを送った段階で、メロディはほぼ出来上がっていた。
所要、2時間。恐らく、何かにとりつかれていたのだろう。はっきり言ってどう作ったのか記憶がなかったりする。

その後、編曲にのたうちまわりつつ、ミクさんの歌声に励まされるようにしてアイディアを形にし、何とか一応の完成にこぎつけた。まぁ、自分なりによくやったと思いつつも、限界点の低さにがっかりでもあるのだが…。
演奏楽器(フルート、鉄琴、チューブラーベル)といったアイディアは、いずれも高校時代の吹奏楽部の記憶から引っ張り出したもの。鉄琴とベルは実際に演奏経験があるので、こんな感じだったな~という具合に演奏させてみた。
音源は「MUSIC CREATOR 4 」付属のシンセと海外サイトを渡り歩いて拾い集めた無料の音源を色々混ぜて使用。 自分の耳と直感を頼りに合成した音が混じっているので、正直違和感があるところも。やはり、いずれ作り直さなければいけないようだ…。

まぁ、とにもかくにも一応の完成を見た曲。
この歌の世界について、うだがわが今思うこと。それは「この物語がいずれハッピー・エンドに辿り着くこと」
精神年齢が思春期のまま止まっている私は、主人公の女の子の思いは必ず報われてほしい、と願わずにはいられない。
そんな私の勝手な思いが、ラスト前のベルの音色に滲み出てしまっているのだが…。

ともかく、この曲はふおん。さんの許諾がなければ完成しなかった。この場を借りて改めてお礼したい。
本当に、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

拍手する
コメント
この記事へのコメント
No title
歌詞に本当にマッチした素敵な曲だと思いますよっ!
 
個人的にはピアノの刻みが好きです。
あとミクさんのファルセットっ!
2009/04/17(金) 12:09:37 | URL | うたたね #QMnOeBKU[ 編集]
Re: No title
詞先曲後って絶対できないような気がしていたのに、不思議と出来ました。

ピアノは空っぽの頭をひねってシンコペーションのパターンを練りまくりました。

ミクさんのファルセットは、今後もしつこい位多用するつもりですw
これが入ると曲の好感度が1割増しになるかとw
2009/04/17(金) 18:53:37 | URL | udagawa901 #-[ 編集]
コメおくれちゃた;
すいません歌詞書いた人はかなり汚れてますごめんなさい;
そこまで考えていただいて作っていただいたなんて……、少し涙腺が潤みました。
是非これからも頑張ってください!
いや、頑張りましょうw
2009/04/19(日) 02:26:31 | URL | ふおん。 #-[ 編集]
Re: コメおくれちゃた;
>ふおん。さん

何をおっしゃいますか、あんなに素敵な歌詞を書かれるんですから、きっと澄んだ心の持ち主の方だと。
私は基本的に妄想癖強めなので、曲を作りながら勝手に世界を膨らませてしまいましたw
もう私の頭の中では数年後に二人が再会したことになっていたりw
…なんてことを音楽で全て表現できない自分はまだまだ未熟者です。

またふおん。さんの歌詞に曲をつけさせて頂けるよう、修行に励みたいと思います。
本当にありがとうございました。
2009/04/19(日) 02:51:29 | URL | udagawa901 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。