ボーカロイド&UTAUシンガーと紡ぐ歌と、関東圏の鉄道をこよなく愛する? 恐らくは世界で一番いい加減な人を目指して生きている人のホームグラウンド。よい子の皆は絶対に真似しないでねorz
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拍手する
 as time goes by...
2009年04月28日 (火) | 編集 |
ふらふらとブログ訪問をしていたら、ちょいと気になるところに行き当たった…
残された時間、か…

私に残された時間、について考えてみる。

短期的に、と、長期的に。


短期的に…

こんないい加減な奴でも、一応労働者の端くれ、一応仕事をして日銭を稼いで生きている。となれば音楽やら放浪(徘徊)やらもそれらを差し引いた残りの時間でこなさねばならん。
休みの日なら、まぁ15時間でも費やしてもよし。ただ日常では精々1日3時間が限度。
ま、それをうまくやりくりするのが「できる社会人」の条件らしいが…

「なら私は一生できない社会人を貫いてやるわぁ!」
…はい、単なる妄言です orz
10代、20代の方、こんな奴になってはいけないよ…。


もう一つは、長期的に…

こんないい加減な奴でも、一応「寿命」というものが神様か仏様に設定されているらしく、どうやら半分を消費したらしい。
…ええ、鏡音さんちのリン・レンのお父さんで全然違和感無い歳ですが何か?
つーか、もはや初音さんのミクさんのお父さんでも余り違和感無いし、重音さんとこのテトさんが嫁ってのがむしろ一番しっくりくる…

……怖ええええええぇぇぇ!www


そんなことはさておき、ま、とりあえず人生も折り返し地点を過ぎたのは紛れもない事実。
思えばここまで割とあっという間だったから、残り半分もあっという間に終わる気もする。

だとすれば、そこをなまじ無駄に過ごさないようにしないと、悔いが残るような気もする。

結局、後悔をしないためには、日々の「濃度」を上げていくしかないんだろうな。
毎日をいかに濃密に生きていくか。


なんか、ちょっと頑張ろう…ほんのちょっとだけだけどw
関連記事
スポンサーサイト

拍手する
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/29(水) 01:19:42 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。